前へ
次へ

肩こりは人間特有の症状とされている

いろいろな病気や症状があり、同じようなことは他の動物でも起きるとされています。認知症は人間特有のように感じますが、年老いた犬や猫などが認知症のようにうまく生活ができなくなったりします。内臓の病気なども多くの動物において起こりうるのでしょう。その中で人間だけが起こるとされている症状として知られているのが肩こりです。なぜ人間だけにしか起こらないのかがわかると原因や解消方法への糸口が見つかるかもしれません。人間が他の動物と違う点の一つに二足歩行をして手を使うことでしょう。多くの動物は頭を前方にして手足は地面についた状態で生活をします。さらに人間は発達した脳を含む頭が体の上にあり、それを肩で支える必要がありました。四足歩行に比べて二足歩行はバランスがとりづらく、さらに重い頭があることが人間のみが肩こりになる理由と言えそうです。頭をきちんと支えられるようバランスの取れた姿勢を続けることができれば、肩への負担が減り肩こりも減るかもしれません。

Page Top